読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX失敗談・株失敗談まとめブログ

人は成功よりも失敗から多くを学ぶといいます、そんな失敗のエッセンスを集めてみました。投資を成功させたい人御一読あれ。



株のブログを信じて300万の半分を溶かす

H.Nさん(30代) 投資を始めたのは2015年で、まだまだ日が浅く、成り行きやら指値やらの用語すらまともに使えない状態で、ある時書店の雑誌の優待特集をみてこんなに優雅な暮らしができるならと安易な気持ちで株式投資を始めました。

FXでは慎重に取引しても、とんでもない相場を掴むことがある

A.Iさん(20代) 相場で大事な資金を守るための方法として損切りがあります。 誰もが当たり前に実践していると思いますが、もう1つ大事なことがあり、それは様子見です。

FX取引でギリシャ問題の窓埋めを狙って失敗

A.I さん(20代) 週明けに金曜日の終値からかい離した水準でスタートすることを窓開けといいます。 窓開けは毎週起こるわけではなく、もしも窓を開けてスタートしたら、相場は開いた窓を埋める方向に動く性質があり、上に開けたときはショートをして下に…

収入の目減りの穴埋めに始めた株式投資でしたが…

N.Nさん(30代) アベノミクスの終わり際、僕が株式投資を始めたのが2015の夏、日本株が一番の高値を付けていた頃だったと思います。 株式投資をはじめたきっかけは、本業の収入の目減りが原因で、他に何かキャッシュの流れは無いものかと色々と探していた…

FXでアベノミクス相場の円安に引っかかって失敗

A.Iさん(20代) 40万円入金して取引を始めた2012年の夏、この時期の相場は円高傾向にありました。 豪ドル円は80円から83円辺りを行ったり来たりしているチャートになっていました。これは、同じ場所を行ったり来たりするレンジ相場です。

主婦が家計の足しに始めたドル預金でしたが…

Hさん(30代) 初めてのドル預金で失敗してしまいました 。 私は33歳の女性です。専業主婦で子供が一人おり、主人と三人暮らしです。子供ができてから家計が主人の収入だけになったことをきっかけに、少しでもお金を増やしたいと思うようになりました。

FXテクニカル分析のシグナルで下げに乗ったつもりでしたが…

A.Iさん(20代) 2016年1月22日の相場で、豪ドル円を売りました。 日経平均が上げていて、クロス円が強い中、たったこれだけが弱かったので、移動平均線タッチで売りました。

株主優待魅力から業績を見誤り失敗した話

A.A(20代) アベノミクスで株価が上がり出して、巷では一億円以上を株式投資で稼ぎ出している人があふれかえっているような報道がなされていました。

利益の少なさに納得がいかず株の信用取引を始めて失敗

Y.Mさん(40代) 私は基本的に現物投資を是としており、信用取引は一切やりません。 自分の財産以上のお金を投資することになりますので、下手をすれば首をくくることになります。投資はあくまでも投資であり、投機になってはいけないと肝に銘じていますので…

優待目的の株式投資をキャピタルゲインに切り替えた結果…

S.Kさん(50代) 3年前から株主優待目的で100万円ほどを投資しています。 一番最初に買ったリース関連で50%ぐらいの利益でビギナーズラックをしてしまい、以来小さく投資してコツコツやっておりました。

FXでナンピン取引を続けた結果

K.Nさん(20代) FX取引はレバレッジをかけて取引できます。 ある程度まとまった資金を口座に入れていおけばナンピンができるので、ナンピン取引で利益を出す方法を私は覚えました。

利率だけに惹かれて外国債券を購入して大損

Y.Mさん(40代) 投資に関しては、基本的にローリスク、ローリターンを旨としています。 したがって、ほとんどの資産は、定期預金(それも預金保険の対象となる1銀行1000万円まで)と、絶対につぶれないだろうと思われる会社の社債で運用しています。

株を損切りせずにナンピンで大損失

K.Kさん(30代) 株を始めて数年、損切りの重要性は十分に分かっているつもりでした。 いつもは損切ラインを決めたらそこで有無を言わずに売却していたのですが、上昇相場のときはそれでも利益の方が多く取れたので「損小利大」でうまく資金を増やしていくこ…

FX取引が10戦9敗でイライラが止まらない

Iさん(30代) 2016年1月下旬、とにかくイライラが止まらないのは、FXで建て続けに負けているからです。 一人でぶつぶつと「クソー、最悪、ボロボロ」とか愚痴りながら、何回も繰り返して買い、売りを入れては、負けています。 かれこれ10戦9敗のペースで負…

初心者が見落とす株式投資の手数料

K.Kさん(30代) 私が、株式投資に興味を持ったのは、社会人になって間もなくのことでした。 ネットで取引ができる手軽さから、簡単に始めることができました。まず、最初に始めたのはミニ株(100株単位)でした。

東京電力の株に手を出してしまった結果

I.Hさん(30代) 私の投資失敗体験は、東京電力の株に手を出してしまったことです。 といっても、株が大暴落したあの震災の前に手を出して大損したわけではありません。

GW中に銀が大暴落!ETFなので切れない!

ETF

T.Nさん(30代) 2011年の春、銀の価格が右肩上がりの時期がありました。 2月に28ドルだった価格は30ドル、40ドルと急伸していき、あっという間に2倍近くまで上昇しました。

FX取引がうまく行っていて調子に乗ったら失敗した話

S Yさん(30代) 私はFXの取引が趣味で何人かのFXを共通の趣味にしている知り合いがいます。そしてその知り合いの一人の失敗談について書きたいと思います。

FXの介入と言う名の初心者殺しにあった話

T.Kさん(20代) 2010年9月、歴史的円高とマスコミが騒ぎ始め、その頃はレバレッジが100倍で、1発逆転を夢見た俺はドル円に手を出した。

FXネット証券の誤注文で危うく大損するところでした

I.Aさん(30代) FXの失敗談です。始めたばかりの頃注文の仕方がわからずに間違ったボタンを押してしまい、泣く泣く損切りしたことを覚えています。

FXの取引にはメンタルの強さが必要

K.Sさん(30代) 私は現在趣味としてFXの取引をしています。そして私もFXの取引ではいろいろな失敗をしました。そしてその失敗例の一つを書きたいと思います。

株の乱高下に生きた心地がしませんでした

S.Kさん(20代) ある時、とある貸金業者の株に目を付けていました。その株は、特に何も材料が出ていないのに、どんどん下がっていき意味のわからない状態でした。 あまりにも安くなっていましたし、特に下がるような材料は何もなかったので、これはただ誰か…

FXでルールを破って50万円損してしまいました

REMORAさん(30代) 昔、レバレッジ倍率が高かった(400倍)ころ、3年ほど前でしょうか。FXを1万円から始めたことがあります。 あの頃は1万円でも、すぐに数倍になるような時代でした。

FXは様々な角度からチャートを参考にすることが必要

T.Hさん(30代) FXは私の日課になっているほど現在はまっています。しかしFXの取引をするのは知識がいるので同じFXが趣味の人と情報交換をしてやっています。 そしてそのFXの仲間の一人がまだ初心者だったころの失敗の一つを書いていきます。

株の信用取引の危険性と陥りがちな事例

K.Yさん(50代) 株式取引は現物取引と信用取引 があります。信用取引は証券会社に 預け入れた現金または株を担保にして 約3倍の取引ができる制度です。

慣れない株のデイトレードにとどめのライブドアショック

S.Uさん(30代) 私は株式投資をはじめてもう10年以上になります。最初の頃、ただ儲けたくてばくちみたいなやり方をしている時期がありました。 デイトレードです。

4日連続ストップ安の株で利益がマイナスへ

U.Aさん(30代) 私の知り合いに2005年に人が儲かったという話を聞いて、右に習えで株を始めた人がいました。 とにかく、みんなと同じ事しか出来なくて心の中ではオレは違うと思い込んでいた人です。

FXで初心者の陥りやすい失敗とは

N.Yさん(30代) 最近ではパソコンやスマートフォンが普及してきていることもあり、ネットを活用したサービスが非常に多くなってきております。

小型株で失敗、小型株を買うときの注意点とは

Mさん(50代) 証券会社の外務員に勧められてIT関係の小型株を買いました。上場間もない株で成長株として推奨しているので今買っておいたらという話で最低単位で買いました。 暫らくは上昇して期待をもたせてくれたのですが、例のリ-マンショックで大きく…

FXの情報商材に頼って失敗した話

Kさん(40代) FX歴5年ほどの私の失敗談です。株式投資を長くやってきてあまり上手く行かなくなってきたので、FXに転向しました。 まずびっくりしたことは値動きの凄さです。

値動きが荒い株に翻弄され損失が増えた日々

D.Sさん(30代) 某大型株について、値動きが荒く、上下に激しく動きます。この値動きは、突然やってくることが多いため、揺さぶりについていけず、失敗をしてしまいました。

株取引で失敗するのは同じパターンと気づいた

boboboさん(40代) 私も株を始めた頃から、取引履歴などを手書きで記帳していますが、最近暇なときには、反省もかねて読み返すと、同じパターンでやられることが多いです。

FXで早く決済してしまい利益をあげることができませんでした

G.Sさん(40代) 僕はFXが趣味でFX仲間もいます。そしてFX仲間の一人の失敗談を書きます。 FXの取引において失敗というと損をしてしまうということがあげられますが、今回の失敗は利益は出たのですが、普通の取引をすればより大きな利益を上げることができた…

電話の片手間にFXのデイトレードで大損

T.Fさん(50代) 私はFXは初心者でしたので、買うことしか知らずにユーロを買っていました。 かなりの数を買っていたのですが、ユーロ安になって、ユーロが高くなるのをじっと待っていました。

低い資金力と損きり出来ない性格で株の短期売買をした結果

D.Sさん(50代) かつてインタ-ネット証券で株取引をしていましたが、今は地元の証券会社に株券をすべて移管しました。インタ-ネット証券は確かに面白いです。 リアルタイムで動く株価と睨めっこして売買を繰り返し1万円、2万円の儲けに喜ぶわけです。

FXでの最大の損失額は内緒にしています

K.Sさん(30代) 主人の影響でFXを始めました。私たち二人は、お財布は別々で貯金額などもお互いに知りません。 そんな感じなので、FXに関してもどれぐらいのお金を入れてやっているかもわかりません。

新興の不動産株がリーマンショックで紙くずに

D.Sさん(40代) 株の失敗談をお話します。ちょうど、リーマンショックの頃です。 新興株に手を出していました。不動産バブルでしたので、新興の不動産株でした。当時は、高値をつけて取引されておりました。1株で30万円をつけることもありました。

FXのストップロスを忘れた為に1日で数百万円が…

Y.Kさん(20代) FXで失敗したのは最近で2012年10月のことでした。私はFXを8年やっていて平均して月60万円くらいの利益を出していました。 通貨ペアはランド円だけの取引でやってきました。

株式投資で100万近く損失を出してしまいました

Y.Mさん(30代) 5年ほど前は、ここまで日本の株式市場が冷え込むとは思ってもいませんでした。 一般の人が、トレーダーとして本を出したり、何かと株が話題になっていた時にいくつか銘柄を購入してみました。