読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX失敗談・株失敗談まとめブログ

人は成功よりも失敗から多くを学ぶといいます、そんな失敗のエッセンスを集めてみました。投資を成功させたい人御一読あれ。



初めて購入した株の会社にまさかの悲劇が…

株式投資

f:id:rankasan:20160125103336j:plain

K.Nさん(20代)

2年程前と随分前になりましたので、銘柄はよく覚えていませんが、初めて株式取引を行った時の事でした。100万ほど貯蓄があり、時は不景気の真っただ中だったんで金利も低いままだったし何か投資をしようと思い、考えたのが株式取引でした。

条件は、東証一部、成長産業、100万円以内、今までの取引を見て、どちらかと言えば下がっているという銘柄から探し出して投資しようと考えました。それで見つけたのが株価が500円前後で直近の高値が1500円、コンピューター関係という、まさに条件を兼ね備えた銘柄でした。

これだと思い、500円指値で買いを出したら2000株、直ぐ購入出来ました。丁度ダウも株価も下がり幅が大きく、そろそろ反転相場になるだろうと言われていたころでしたのでいつ上がるかとドキドキしながら待っていたら、購入後丁度1か月後に今まで徐々に上がっていて600円迄上がっていたんですが急に株価が下がり始めまして、何事かと思ったらその日のうちに会社更生法を申請し整理ポストに入りあっという間に売り気配のまま値が下がりやっと値段が付いたかと思ったら10円位じゃなかったかなと記憶しています。

何せ買った会社が潰れたというショックにあまり値段が付くまでの記憶がない位ショックだったのを覚えています。結局売れた時は何千円と言う金額になったんだと記憶しています。

非常に苦いデビュー戦でした。