FX失敗談・株失敗談まとめブログ

人は成功よりも失敗から多くを学ぶといいます、そんな失敗のエッセンスを集めてみました。投資を成功させたい人御一読あれ。



1回の株式取引で資産の20%を溶かす

f:id:rankasan:20160125103336j:plain

Tさん(30代)

こんにちは、私は最近、株で一回の取引で20パーセントぐらいのドローダウン*1をやってしまいました。今日はその体験談を話してみようと思います。私が狙っていた銘柄は3DのVR関連銘柄*2です。

 その銘柄は金曜日出来高がすごかったのでデイトレードで少し稼がせてもらいました。月曜日もその銘柄は活況でストップ高しました。しかし、月曜日は運が悪くて私は仕事立ったので取引はできませんでした。

むしゃくしゃした私は火曜日仕事が休みだったので、この銘柄を全力買いしました。そうしたらその銘柄はするすると下がっていき、一旦は買値を回復したものの、そのあと買値には戻りませんでした。損切りするのが嫌だったので、予定を変えて買い状態でスイングすることにしました。

しかし、次の日もその銘柄は元気が無く横ばいでした。仕方なくもう一日様子を見ることにしました。しかし、次の日寄り前の板を見ていると大きくギャップダウン*3していました。ここでよくやく損切りしました。

結局、その銘柄を全力買いしていたので、結果はマイナス20パーセントぐらいになりました。これを教訓にしなくては。

自分は小さな損切りを嫌がる癖があるので直したいと思いました。それに仕事でざら場が見れないので新興のスイングはやめようと思います。

*1:資産の下落率

*2:VR(仮想現実)を研究開発している会社

*3:前日終値よりも当日始値が低い位置で寄り付く事