読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX失敗談・株失敗談まとめブログ

人は成功よりも失敗から多くを学ぶといいます、そんな失敗のエッセンスを集めてみました。投資を成功させたい人御一読あれ。



新興国・資源国通貨のSWAPポイントに期待して大失敗

外為取引(FX)

f:id:rankasan:20141124120413j:plain

N.Nさん(50代)

会社を退職して、少ない金額ですが退職金が手に入ったために5年ぐらい前から、100万円ほどを元手にFX取引を始めました。 ネット証券に口座を持ち、ドル円取引を行います。 50万円ぐらいの元手の約10倍以上の500万円ぐらいの金額から取引を開始しました。

ドルを安く仕入れて、高くなったら売却して円に変える。 スキャルピングやデイトレードと短期勝負の手法です。 このスタイルを、こつこつと続け利益は月に10万円の利益を得る時もありました。しかし月曜日から金曜日まで24時間休み無しの市場であるために、常にドル相場の動きが気になって、精神的に苦しくなっていきました。

なにかもっと安定して楽に利益を出す方法はないものかと検討していましたら、SWAPポイントで安定的に利益を稼いでいる方の手記を読みました。

地味な方法で今までは無視していた投資方法でしたが、FX取引に疲れていたこともあり、100万円ほどの金額をFX口座に移して10倍の1000万円でトルコリラ、南アフリカランド、ニュージーランドドル、オーストラリアドルを購入しました。ちょうど新興国・資源国通貨の人気が高く、それを扱った投資信託も多かったと思います。

10倍程度のレバレッジだったら通貨が大きく変動して損失が発生しても、保証金の担保金額は何とか持ちこたえるだろうという甘い考えもありました。初めは順調にSWAPポイントも溜まり月に数万円の含み利益がありました。少し安心してFX情報に注目したりや市場の通貨の動きも把握していませんでした。

その中で中国リスクの顕在化と、イギリスのEU離脱が発生しました。みるみる内に手持ち通貨の価値は減少して、追加で口座に数十万円の金額を振り込みましたが、30%の自動ロスカットが発生して、口座の金額の70%は吹っ飛んでしまいました。想定を大きく超えた新興国・資源国通貨の下落で結局100万円近い金額を失いました。