FX失敗談・株失敗談まとめブログ

人は成功よりも失敗から多くを学ぶといいます、そんな失敗のエッセンスを集めてみました。投資を成功させたい人御一読あれ。



投資サイトを見て短絡的な取引をした結果100万円が水の泡に

f:id:rankasan:20141120195118j:plain

M.Kさん(20代)

もともと、当時働いていた会社の社員持ち株制度が株式投資を始めたきっかけでした。

その会社を辞める時に株式を売却した際50万円ほど利益が出ました。その後も、主に株主優待目的で細々と株式投資を続けていたのですが、転職した会社の業績があまりよくなくてボーナスがカットされました。

その時に妻から「お金がない」と言われたことがきっかけで「それなら株で儲けて見返してやる」と思ってしまったのが失敗の始まりでした。

私は投資経験もない素人で、株式投資についても独学で自分の貯金の200万円を元手に短期間での利益回収に挑みました。

フルタイムで働いていたのでデイトレードのようなことも出来ませんし、手っ取り早くお金を増やしたいと思った時にふと目に付いたのが投資サイトの値上がり率ランキングでした。

1日で150%などの値上がり率の数字があり、これだ!と思ってしまいました。

有休を取って値動きを1日観察した後、実際に投資してみるとそこそこ儲けることが出来ました。

そこで調子に乗ってしまい、夫婦の貯金を投資に回してギャンブル的な投資に手を出してしまいました。

ビギナーズラックが続くはずもなく、ちょっと調べて近日中に値上がりしそうだと思って全額投資した株がどんどん値下がりしました。

なんとか盛り返した時に損切りできたのですが、100万円以上の損失となりそのまま撤退しました。

インターネットの情報を信用してしまった自分も馬鹿ですが、うまく行けば1000万なんて甘く考えていたのが一番の反省点です。

それ以降投資は行っていません。

将来的にお金に余裕が出来たら株式投資を再開したいと思いますが、その時はしっかり基礎的な事から勉強して末永く楽しめるようにしたいと思います。