読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX失敗談・株失敗談まとめブログ

人は成功よりも失敗から多くを学ぶといいます、そんな失敗のエッセンスを集めてみました。投資を成功させたい人御一読あれ。



ライブドアの勢いに乗った結果、大暴落に巻き込まれる

f:id:rankasan:20170106092340p:plain

H.Aさん(30代)

あれはITバブルの頃だったでしょうか。株式投資が世間で騒がれている時で、私もその波に乗って株式投資を始めました。

最初資金は10万円程度から始めたのですが、丁度株式投資が盛り上がっている時期だったこともあり、思った以上に儲けられそうだったので投資額はドンドン増えて、最終的には100万円くらいまで増えました。

そんな中私が狙っていた銘柄は、値動きの激しい取引しやすい株価のものでした。

毎日のように値段が上がっていくので、とても楽しい投資でした。

かと言って勉強をまるでしていないわけではなく、ちゃんとどういう理由で上がるのかは考えていました。

良い決算発表のありそうな企業銘柄を狙い、決算発表でガツンと上がった所で売りを始め、落ち始める前に売り切るという作戦も上手く行っていました。

株式投資を始めて半年で、資金はおよそ1.4倍になっていました。

そんな時に株式投資の世界で大きな存在だったのが、あのライブドアという会社でした。

ホリエモンと言った方が良いかもしれません。

調子に乗っていた私は、ライブドアの勢いに乗ることにしました。

株式を分割することで取引をやりやすくし、それによって株価を上げるという方法は、企業の実績などには全く関係がありません

ただ上がるから買うという投資を私はこの時始めてしまったのです。

最初は良かったです。

分割の発表が有れば株価は一気に上がり、今までの数字とは比べものにならないくらいに儲かりました。

ただ、普通なら利益確定の売りを出しておく所なのですが、私はまだまだやってくれるという期待もあり、売らずにずっと持っていました。

さて資金もかなり増えていたある日、ニュースが飛び込んできました。

あのライブドアに捜査が入るというものです。

当然その日から売り注文が殺到し、連日のストップ安が続きました。

確か700円以上まで上がっていた株価が、結局落ち着いた時には100円程度だったかと思います。

これにより今までの利益を全て吹っ飛ばす損失を出してしまいました。むしろマイナス20万円くらいあったと記憶しています。 

私はこれ以来、値動きの激しい取引価格の安い株に手を出すことは止めました。