読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX失敗談・株失敗談まとめブログ

人は成功よりも失敗から多くを学ぶといいます、そんな失敗のエッセンスを集めてみました。投資を成功させたい人御一読あれ。



個人投資家は仕手株に注意が必要、監視を怠ることなかれ

f:id:rankasan:20170319121849j:plain

K.S(30代)

株式投資の信用取引は時に元本の数倍もの金額を一度に取引を行っていける大変重要な取引を行っていける大変重要な取引となるのです。

自分の好きな銘柄に投資を行っていく事で自分の収益を上げる事を考える方は大変多いはずですが、どのような取引を行っていく事で自分にとって最適な株式取引を行っていけるかどうかを考える事は大変重要な事となるのです。

売りと買いの双方で大きな利益を上げる事が可能となるのが信用取引の大変大きな特徴です。

機動的に売買を行っていける反面、大きな利益と損失が瞬時にして確定するのがこのような仕事の特徴ですので、普段から自分の好きな投資に対してベストな仕事を行っていく事が大変重要な事となるのです。

私は投資歴約10年を誇りますが、近年のアベノミクスの相場は大変多くの嘆きと悲しみを産んでいます。

以前までの相場とは大きく異る相場環境の中で生きていかなければならない環境ですので、その点をしっかりと理解しないで投資を行っていく事で大変大きな損失を時に計上する可能性が十分に考えられるのです。

一時期ミクシィを始めとするゲーム関連銘柄に多くの方の関心が集まる時期がありました。

私もこのような時にドワンゴを手がけていましたがその時には大変多くの損失を計上する事となりました。

自分の好きな銘柄を選らんで投資を行って行くことで得られる多くの満足を考える事は重要な事となるのですが、やはり仕手化した銘柄は普段の場中においてもきちんと監視していく事が重要な事となるのです。

普段からこのような銘柄を購入した際には踏み上げと呼ばれる症状に関して十分な注意を払っていく事が重要な事となるのです。

仕手株は空売りを上手く誘導て一段と高い値段まで釣り上げる踏み上げという手法を好んでいます。

このような踏みあげを行っていく事で個人投資家は大変多くの損害を被る事となるのです。

自分の銘柄をきちんと管理する事でロスカット等を定期的に行っていく事を考える事は大変重要な事となるのです。

いかにして自分の銘柄をきちんと管理を行っていけるかどうかを考える事は大変重要な事となるのです。

私はみるみる内に上がっていく相場に翻弄されながらあっという間にロスカットのタイミングを逸して約30万円の大きな損害を被る事となったのです。