FX失敗談・株失敗談まとめブログ

人は成功よりも失敗から多くを学ぶといいます、そんな失敗のエッセンスを集めてみました。投資を成功させたい人御一読あれ。



ネットFX証券のストップロスの設定忘れたまま、PCメンテをしていたら…

f:id:rankasan:20141123183626j:plain

T.Fさん(50代)

私がFXを始めたのはかなり前のことですが、その時はまだ初心者で、なんとなくユーロが安いから買ってしまおうか、と思って、資金100万円をつぎ込んで、FXの取引をすることにしました。

ところが私のパソコンはマックで、私が取引をしていた楽天証券のFXのチャートはマックに対応していませんでした。

そこで、何度かリロードするとつながることがあって、かなり使いにくい環境下で取引をしていました。

最初の頃はユーロ安の時に買っていたので、ユーロが徐々に高くなっていって、利益が上がったのです。

それで、そこで一旦取引をやめて、一休みしていればよかったのですが、私は何しろ初心者だったので、常に買っていなければいけないような気がして、その利益も含んでまたユーロを買ったのです。

そして、マックにはウィンドーズのOSをインストールすることができるということを思い出して、ウィンドーズのOSをインストールしたら、スムーズにチャートを見ることができるので、ウィンドーズのOSを家電量販店に買いに行って、インストールすることにしたのです。

それまで利益が上がっていたので、あまり心配していなかったのですが、ウィンドーズのOSのインストールが思った以上に時間がかかって、その間、為替相場を見ることができませんでしたし、操作をすることもできませんでした

やっと夜になって起動することができるようになったら、なんと、ユーロ安になっていて、損失が出ているのです。それもストップロス未設定でしたので、底なしで損失が出て、しまいにはロスカットにあってしまって、数百万円あったはずの資金は40万円くらいまで減ってしまったのです。

ストップロスを設定していたら、最低限の損失で済んだと思うのですが、時すでに遅しで、それから必死で、残りの資金でユーロを買ったのですが、その時のユーロ安は底なしで、またロスカットにあって、何度もロスカットにあって、最終的には1万円まで資金が減ってしまいました。